わがまま丸出しパピヨン♂じげんとバカでダメな飼い主の生活

じげんですぅ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

小さくても元気玉を送りたい

今日は信じたくない本当のお話。


このお話は私がよくお邪魔させていただいている


ゴエモン@チワワ


ちゅーちゅーでござる


の2つのブログで知りました。


 


下記のサイトを見て、驚愕しました。


wan life  wan life活動日誌  繁殖場レスキューレポート  


もう、見ていられない程です。あってはならない事が起こっています。


そして、絶対に許してはいけないのです。


心が痛くて痛くて、この事実を受け止める事は簡単ではありませんでした。


愛犬が傍にいらっしゃる方は私と同じ感情を持って頂けたと思います。


ブリーディングをして生計を立てていらっしゃる方がいる。


なのでこういう言い方は嫌ですが当然「犬の値段、売った時の利益」というのが発生する。


それは生きていく為に家族を守る為にお金を稼ぐ。正当な理由です。


しかし、目先の欲に眩んで


異常な繁殖行為を繰り返す=犬が増えすぎて犬舎が劣悪な環境になる病気の子が増える=病気の子は売れ残る=そのまま放置する


で、目先の利益をうむ事だけを考えより多くの健康な仔犬を売るために大量繁殖をする・・・


正に、悪循環。欲の為に小さな命たちが犠牲になる。


全くもって理解出来ないし、理解なんてしたくない。


本当に頭にきてそのブリーダーとやらを吊るし上げたいけど


そんなバカなブリーダーの為にかける時間も勿体ない。


今すぐにでも助けを求めている、ワンコ達の方が第一優先だから。


私のような何の力もない、いつもアホな事ばっかり書いているブログに何が出来る?


そう。出来ることは少ない。でもゼロではないんです。


私に出来ることは二つあります。


一つ目は、一人でも多くの人の目に留まるようにこの記事で伝えられることが出来ます。


二つ目は、募金、物資の支援を自分の出来る範囲で送る事が出来ます。


残念ですが私はそのワンコ達を環境的、経済的にも厳しいのでお迎えする事は出来ません。


そんな私なんかが偉そうな事を言ってすみません。


この記事をご覧になって下さった方々。


どうかレスキューされたワンコたちに元気玉を送って笑顔を取り戻すよう


何らかのアクションを一緒に起こしませんか?よろしくお願い致します。


 


長々、最後まで読んでいただいてありがとうございました。


感謝の気持ちでいっぱいです。


 


 


 


 

スポンサーサイト
  1. 2006年08月31日 00:51 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。